レーザーと光の治療

薬を受け取る男性

メイクをゴテゴテに重ねれば、しみを隠すことは難しくありません。生活習慣を改善すれば、しみがたくさん出来たり濃くなったりするのを抑えることも出来ます(食生活の乱れや喫煙などが原因のひとつとされています)。しみに効果があると銘打たれた化粧品も少なくありません。
ただ、それらの自分で出来る方法では、もう隠すことも、抑えることも出来なくなったしつこいしみに悩まされているのであれば、クリニックで専門的な治療を受けましょう。
クリニックのしみ治療をひとたび受ければ、老いの刻印を押されてしまったかのような気分になっていたのがウソのように、綺麗サッパリとしみを除くことが出来るのです。
具体的に行われる、クリニックのしみ治療は「照射」によるもの。しみの直接原因になる、細胞内に沈着するメラニンを消し去る効果のあるレーザーや、特殊な光を照射することで、手軽に治療できます。
とりわけ特殊な光を使うフォトフェイシャルという治療方法は、確実で、しかも単純にしみを消すだけでなく他の美肌効果もあるということで、注目されています。
フォトフェイシャルのマシンから皮膚にパッと照射される光には、メラニンをやっつけて消し去り、お肌にコラーゲン生成を促す効果があります。コラーゲンとは潤い成分のことで、しみと並ぶもうひとつの「老化のお知らせ」であるしわを、内側から解消します。お肌を潤いのあるみずみずしい状態に戻してくれるので、若々しさを得ることが出来るのです。